に投稿 コメントを残す

ビット コイン 6 月k8 カジノ第7回 Windows 7のネットワーク機能概要とホームグループ仮想通貨カジノパチンコsport casino online

ビット コイン 6 月k8 カジノ第7回 Windows 7のネットワーク機能概要とホームグループ仮想通貨カジノパチンコsport casino online

ビット コイン 6 月k8 カジノ第7回 Windows 7のネットワーク機能概要とホームグループ仮想通貨カジノパチンコsport casino online

仮想 通貨 取引 高k8 カジノ Windows 7新時代Windows Server Insider

ブラ よろ 無料 

「Windows 7新時代」のインデックス

連載目次

 今回からは数回に渡って、Windows 7のネットワーク機能について取り上げていく。今回は、Windows 7のネットワーク機能の概要について触れた後、ホームグループ機能について解説する。

Windows 7のネットワーク関連の新機能

■連載目次

第1回 Windows 7の概要第2回 XP→Win 7移行マニュアル第3回 ネットブック+Win 7 Starter第4回 新しいUI第5回 タッチ・インターフェイス第6回 Windows XP Mode第7回 ネットワークとホームグループ第8回 XP移行時のアプリ・トラブル解決第9回 ファイアウォール機能第10回 VHDファイル・サポート第11回 VHDブートを試す第12回 ワイヤレス機能第13回 チューニング術(前編)第14回 チューニング術(後編)第15回 バックアップ機能第16回 システム復元機能

 Windows 7のネットワーク関連の機能のうち、主なものを次に挙げておく。BranchCacheやDirectAccess、ホームグループ機能など、新しく追加されたものもいくつかあるが、それ以外の基本的なネットワーク機能はWindows Vista/Windows Server 2008のものとそう大きくは変わっていない。

機能StarterHome Premium ProfessionalUltimate/ EnterpriseBranchCache---○DirectAccess---○ワークグループ・ネットワーク○○○○ホームグループ・ネットワーク参加のみホスト/参加ホスト/参加ホスト/参加ドメイン参加機能--○○最大共有接続数20202020パブリック・フォルダ共有○○○○同期センター○○○○ネットワークと共有センター○○○○ネットワーク・プロジェクター○○○○ネットワーク・ブリッジ-○○○オフライン・ファイル--○○IEEE1394ネットワーク・アダプタ----Windowsファイアウォール○○○○セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール○○○○ICS(インターネット接続の共有)-○○○リモート・デスクトップ・ホスト--○○リモート・デスクトップ・クライアント○○○○リモート・アシスタンス○○○○Windows Media Center-○○○Windowsモビリティ・センター--○○メディア・ストリーミング○○○○ホームメディアへのインターネット・アクセス-○○○PowerShell 2.0/ISE○○○○netsh管理ツール○○○○ネットワーク経由のバックアップ--○○IIS Webサーバ○○○○IIS Web管理ツールappcmdのみ○○○VPN再接続○○○○エディション別のWindows 7の主なネットワーク関連の機能Windows 7のネットワーク関連の機能の概要。新しく導入された機能だけでなく、従来から使える機能やその改良機能もいくつか含めている。いくつかの機能はWindows Server 2008 R2でも利用できる。各機能の詳細については今後解説する予定。

 以下、いくつか特徴的な機能について簡単にまとめておく。詳細な解説は次回以降で行う。

■BranchCache 本社から細いネットワーク回線で接続された支店などにおいて、ネットワークの使用帯域を抑制する機能。支店内のコンピュータが本社のサーバなどへアクセスしてデータを取得した場合、そのデータを支店内のWindows 7/Windows Server 2008 R2コンピュータに自動的にキャッシュし、以後はそのキャッシュからデータを取得する。同じデータ(ファイルやWebアクセスなど)を何度もアクセスする場合に、ネットワーク・トラフィックを抑制し、応答時間を短縮させることができる。

■DirectAccess IPv6を使ってインターネット経由で安全にサーバへアクセスする機能。Windows Server 2008 R2で構築したDirectAccess用のサーバをインターネットに向けて設置しておくと、VPNを使わずに、Windows 7から安全にサーバへアクセスできるようになる。一般的には社内ではLAN、インターネットではVPNと使い分け、操作する必要があるが、DirectAccess環境では自動的に環境が判断され、Windows 7のユーザーは意識する必要なく、安全に社内のサーバへアクセスできるようになる。

■セッション数制限の緩和 従来、Windows XPやWindows VistaといったクライアントOSでは、同時利用可能なセッション数(同時接続可能なユーザー数)は最大10セッション(10ユーザー)までであった。ネットワーク経由で共有できるのは10ユーザーまでに限られており、それ以上のユーザーは接続できなかった。だがWindows 7ではこの制限が緩和され、20セッションまでとなっている。その理由は不明だが、ホームグループやストリーミング、BranchCache機能の導入などで、(暗黙のうちに)同時接続するユーザーが増えることを考慮してのことなのかもしれない。

C:\&gtnet config server ……ファイル・サーバの構成を表示させるコマンドサーバー名 \\WIN7PC_001サーバー コメントソフトウェア バージョン Windows 7 Ultimateアクティブなネットワーク (サーバー) NetbiosSmb (WIN7PC_001) NetBT_Tcpip_{567AE258-27AB-43A8-B954-0B71D98734BD} (WIN7PC_001)隠しサーバー No最大ユーザー数 20 ……20になっている各セッションのオープン ファイルの最大数 16384アイドル セッション時間 (分) 15コマンドは正常に終了しました。

「ネットワークと共有センター」

 Windows 7ではネットワーク関連の状態の表示や設定項目などが、すべて[コントロール パネル]の[ネットワークと共有センター]というところにまとめられ、簡単に参照できるようになった。これはWindows VistaやWindows Server 2008でも導入されていたものだが、より多くの情報を集約している。

Windows 7の「ネットワークと共有センター」Windows 7の「ネットワークと共有センター」 ネットワークと共有センターでは、ネットワークの設定や状態の確認、ファイアウォール関連などの機能が集約されている。  (1)「ネットワークの場所」に基づいてネットワーク機能の設定が変更される。 (2) これをクリックすると、LLTD(Link-Layer Topology Discovery)プロトコルに基づいて、ネットワークの物理的な接続状況が表示される。 (3) ネットワーク・インターフェイスやホームグループの状況などが表示される。「ネットワークの場所」

 Windows Vistaの「ネットワークと共有センター」と比較するとかなり項目が増えているが、一番分かりやすい違いはネットワークの場所(ネットワークの種類)の表示だろう(画面の(1)部分)。Windows Vistaでは「パブリック ネットワーク」と「プライベート」の2種類しかなかったが(これ以外に「ドメイン」というのもある。詳細は連載「Vistaの地平」の「進化したWindows Vistaのファイアウォール機能」参照)、Windows 7では以下の3つのタイプがある(これ以外にもう1つ「ドメイン ネットワーク」もある)。この設定は、Windows 7のインストール時に選択するか、上の画面の(1)の部分をクリックして、変更することもできる。コンピュータが設置されている場所のネットワーク環境に応じて、これらのうちのいずれかを選択しなければならない。

ネットワークの場所Windows 7では、この3種類のネットワークの種類に応じて(これ以外に、ドメイン・ネットワークというのもある)、ファイアウォールや検索機能(コンピュータ・ブラウザなど)の挙動が変化する。

 この3種類の違いは次のようになる。

場所意味ホーム・ネットワーク一番セキュリティ的に緩い設定。家庭内もしくはそれに準ずるような、閉じた環境のネットワーク向きの設定。ネットワークの探索(エクスプローラの[ネットワーク]アイコンの下など)によって、ほかのコンピュータを見つけることもできるし、自分自身の存在がほかのコンピュータからも見つけられるように、周囲に「アナウンス」する。主にワークグループ・ネットワーク向け社内ネットワークホーム・ネットワークとほぼ同じで、セキュリティ的にインターネットなどとは隔離された、比較的安全な閉じたネットワーク向きの設定。自分自身のアナウンスや周囲のコンピュータの探索機能などが有効。ワークグループのほか、ドメイン形態でも運用されるパブリック・ネットワークインターネットや公衆ネットワーク、無線LAN環境など、最も高いセキュリティが求められる環境向けの設定。自分自身の存在を外部へアナウンスしないし、ほかのコンピュータを探索することもしない。また可能な限り、多くのネットワーク・ポートを閉じ、外部からアクセスされないようにするWindows 7/Windows Server 2008 R2における「ネットワークの場所」

 これを見ると「ホーム・ネットワーク」と「社内ネットワーク」の違いがあまりないように思われるが、「Windowsファイアウォール」や「セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール」のプロファイル(ネットワーク環境別のファイアウォール規則のセット)と組み合わせた場合にその違いが大きく現れる。特にWindows 7/Windows Server 2008 R2のファイアウォールでは従来とは違い、同時に複数のファイアウォール・プロファイルが利用可能になっているので(ネットワーク・インターフェイスごとに異なるプロファイルを割り当てるなど)、これらを区別することは意味がある。Windowsファイアウォールについては、回を改めて詳しく解説する。

Windows 7のWindowsファイアウォールWindows 7では、ネットワーク・インターフェイスごとにプロファイルを割り当て、適用できる。 (1)ホーム・ネットワークおよび社内ネットワークに対するファイアウォール。 (2)パブリック・インターフェイスに対するファイアウォール。

« 前の回へ

Windows XPからWindows 7への移行ノウハウを知りたい!なら

XP→Win7移行支援記事集

ホームグループの準備仮想通貨カジノパチンコ若林 レア

に投稿 コメントを残す

パチンコ モモ キュン ソード 3k8 カジノゲーム市場の鍵を握る「キャリア決済」 日本の“音ゲーマー”御用達のRayarkはアジアをどう制した?仮想通貨カジノパチンコpachislot ninja gaiden

パチンコ モモ キュン ソード 3k8 カジノゲーム市場の鍵を握る「キャリア決済」 日本の“音ゲーマー”御用達のRayarkはアジアをどう制した?仮想通貨カジノパチンコpachislot ninja gaiden

パチンコ モモ キュン ソード 3k8 カジノゲーム市場の鍵を握る「キャリア決済」 日本の“音ゲーマー”御用達のRayarkはアジアをどう制した?仮想通貨カジノパチンコpachislot ninja gaiden

おすすめ の 一眼 レフ カメラk8 カジノ photoRayark CEOのユウ・ミンヤン氏

相模原 2 円 スロット もしあなたが“音ゲーマー”なら、「Deemo」「Cytus」といったスマートフォン向けリズムゲームの名前を1度は聞いたことがある、もしくは既にプレイしていることだろう。いずれも日本やアジア市場のコアな音ゲーマーから高い評価を受けている完成度の高いゲームだ。これらの本格派なゲームを生み出しているのは台湾のRayark。Rayark CEOのユウ・ミンヤン氏に、スマホゲームでアジア市場を勝ち抜くための要因を聞いた。また、今後欧米市場を攻めていく同社の戦略についても尋ねた。

売上の半分は日本人ユーザー

 「ゲーム文化はアジアがけん引しており、アジアは西洋よりマーケットが広い。特に日本はRayarkの売上のほぼ半分を占める大きな市場。日本で人気になるゲームはほかのアジア諸国で人気になる可能性が高い」とユウ氏は日本市場の重要性を語った。

 モノクロ調のイラストと独特な世界観が特徴のDeemoや、SF的な世界観が魅力のCytusはいずれもGoogle PlayやApp Storeでユーザーから高い評価を得ているが、これらは特に東南アジアで人気があるという。

photophotoピアノを演奏するような感覚でプレイできる「Deemo」は、独特の世界観を持つ

 ユウ氏は日本ユーザーの特性について「日本のゲーム業界は30年前の任天堂に始まり、非常に長い歴史がある。ゲームの質にうるさく、とりわけストーリーが重視される。また、多くのゲームを遊んでいるのでルールが多少複雑でもチュートリアルなしでプレイできる」と語る。他国に比べて日本のユーザーはゲームについて洗練されており、日本のユーザーをいかに満足させるかに重きを置いているということだ。

 しかし、スマホ向けゲームはいわゆる“カジュアルゲーム”と呼ばれるライトユーザー層を想定したものが主流で、日本ユーザー向けのしっかりと作り込んだゲームを作っていてビジネス的に成長は見込めるのだろうか。

 ユウ氏は「自分の母親や親戚すらもスマホでカジュアルゲームをするようになってきている現状は把握しているが、一方で本格的なゲームの需要もある」と話す。「コンシューマーからPCへハードウェアが移行するスピードより、PCからモバイルへ移行するスピードは早かった。今は20~30人で開発しているが、今後は100人以上の体制で開発することもあり得る。スマホに触るまでゲームをしたことがなかったという人の期待値も今後高くなっていくと考えており、グラフィックの改善に注力していく」と語った。さらに、「スマホは次々と新しい機能が追加されていく。例えば今なら、位置情報を使った新しい楽しみ方を提案できる。それを誰でも簡単に楽しく遊べるように作ることが重要」だと説いた。

Googleに求めるのは「キャリア決済」への対応

 「プラットフォームとしてのGoogleに求めることは何か?」という問いに対して、ユウ氏は「キャリア決済をもっと多くの国で導入してほしい」と答えた。台湾ではギフトカードによるプリペイド課金はできるが、キャリア課金はほとんど普及していない。「ユーザーからもよくギフトカード以外の決済ができないのかと聞かれるので、Googleに聞いてくれと返している」と冗談交じりに語った。ユウ氏はスマホゲームに課金してもらう上で、決済手段を簡単にするキャリア決済は非常に重要であると考えている。今後は無料でダウンロードし、ゲーム内で課金していくフリーミアムモデルのゲームも提供予定で、台湾よりも日本ユーザーの方がより高い金額を課金してくれることを期待しているという。

 また、それほど広告にリソースを割くことはないと話すユウ氏は、「ソーシャルメディアの拡散によるプロモーションを最も重視」している。ゲームに対するコメントやスコアの共有による独特のユーザーコミュニティが一番の宣伝になるのだという。

photoRayarkが開発中の新作「Implosion」

 「ゲーム体験をさまざまなデバイスやスクリーンで提供することに注力し、ハードウェアの進化に合わせて開発を進めている」というRayarkが次に狙うのは欧米市場。音楽ゲームではなく、3Dの本格的なアクションRPG「Implosion」で新市場開拓を狙う。ユウ氏は、ImplosionのようなアクションRPGは欧米の文化で受け入れられやすいと考えており、狙う地域によってゲームジャンルを使い分けていることが分かる。「キャラクターデザインやストーリーは文化によって異なるので、そこは地域ごとの特色に合ったものを作り込んでいく」と、あくまでクオリティ重視の姿勢を崩さない方針だ。

関連キーワードゲーム | 日本 | スマートフォン | アジア | 音楽ゲーム | Google | 台湾仮想通貨カジノパチンコマルハン 泉 浜松

に投稿 コメントを残す

スロット 楽園k8 カジノ「ネットテレビ」は日本が世界を主導――ヤフー井上社長が語る未来像仮想通貨カジノパチンコパチンコ gw

スロット 楽園k8 カジノ「ネットテレビ」は日本が世界を主導――ヤフー井上社長が語る未来像仮想通貨カジノパチンコパチンコ gw

スロット 楽園k8 カジノ「ネットテレビ」は日本が世界を主導――ヤフー井上社長が語る未来像仮想通貨カジノパチンコパチンコ gw

神 たま アプリk8 カジノ 画像ヤフーの井上雅博社長

パチスロ うめや 「これまでのネットサービスは米国主導だった。テレビ向けネットサービスでは“日本から世界へ”という流れを作っていきたい」――ヤフーの井上雅博社長は10月1日、「CEATEC JAPAN 2008」の基調講演で、テレビ向けネットサービスの未来像について語った。

 シャープやパナソニック、ソニーなど国内の主要なテレビメーカーが、ネット接続に対応したテレビを販売している。井上社長は「テレビをネットにつなぐという大きな流れが始まった」と話す。

 ヤフーはこれまで、どんなデバイスからでもYahoo!JAPANを利用できるようにするという「Yahoo!Everywhere構想」という戦略を掲げてきた。PCや携帯電話向だけでなく、例えば「Wii」の「インターネットチャンネル」にもYahoo!の検索機能を提供している。

 今年5月には、シャープの液晶テレビ「AQUOS」でYahoo!のサービスを利用できる「Yahoo!JAPAN for AQUOS」を始めた。「2008年はネットテレビ元年になるのではないか」――テレビ向けネットサービスの拡大に期待を寄せる。

iPhoneをテレビリモコンに画像テレビ向けYahoo!動画のデモ

 テレビ向けにユーザーインタフェースを最適化した「Yahoo!動画」のデモも披露した。「お笑い」「映画」など9つのジャンルから見たい動画をリモコンで選ぶ仕組みで、キーボードやマウスがないテレビでも簡単に操作できる。動画再生までのステップができるだけ少なくなるよう設計したという。商用化時期は未定だ。

 テレビにネットがつながり、さまざまな情報を閲覧できるようになると、欲しい情報をどう探すかが問題になる。Yahoo!が解決策として提案するのは、携帯電話をテレビのコントローラーとして使う方法。例えば、iPhoneで動画を指定すると、その動画がテレビで再生される――というイメージだ。

 井上社長は「日本のブロードバンド普及率は57%と高く、テレビの主要メーカーも日本に集まっている。ネットは米国主導で始まったが、テレビ向けのネットサービスについては、日本がこの先をけん引していくための環境が整っている。“日本から世界へ”という流れを作りたい」と意気込む。

 テレビ以外の分野でもEverywhere構想を進める。10月には、「Yahoo!ドライブ」のスポットデータを、ホンダのネット対応カーナビで閲覧できるサービスを始める。

画像カーナビに記録した走行ルートを地図上に表示

 今後、カーナビに記録した走行ルートを、ネット上に保存するサービスも提供する予定だ。地図上で走行ルートを再生したり、ルートを再生しながらその時に撮影した写真も表示する――といったことが可能になるという。

 他社との連携を進め、Yahoo!のオープン化も進める。10月1日には、ウィルコム端末向けの公式サイトにYahoo!の検索機能の提供を始めたほか、ソネットエンタテインメント(So-net)の女性向けポータル「Cara Carina」と「Yahoo!BEAUTY」でID連携をスタートした。

 「ヤフーは、生活や人生を推進する“LIFE ENGINE”を目指している。いろいろなパートナーと協力し、大きな市場を作っていきたい」

関連キーワードヤフー(Yahoo!JAPAN) | 社長 | ネットサービス | AQUOS | カーナビゲーションシステム | CEATEC | 井上雅博 | Yahoo! 動画仮想通貨カジノパチンコトップ リーグ 試合 日程

に投稿 コメントを残す

ベラジョン wikik8 カジノ運転「脳力」を向上させる頭の体操ソフト、保険会社が開発仮想通貨カジノパチンコスロット a タイプ 一覧

ベラジョン wikik8 カジノ運転「脳力」を向上させる頭の体操ソフト、保険会社が開発仮想通貨カジノパチンコスロット a タイプ 一覧

ベラジョン wikik8 カジノ運転「脳力」を向上させる頭の体操ソフト、保険会社が開発仮想通貨カジノパチンコスロット a タイプ 一覧

文部 科学 省 gigak8 カジノ

パチスロ 動画 マッパチ 米保険会社Allstateは10月1日、運転時の注意力やとっさの判断力を鍛える頭の体操ソフト「InSight」を、50歳以上の同社の自動車保険加入者に提供することを明らかにした。

 InSightは、老化によって低下する認知能力を鍛え、ドライバーの注意力を向上させることを目的に開発された。50歳以上のドライバーの事故を減少させるのが狙いで、このソフトでの訓練を受けた人に対しては、保険料を減額する計画もあるという。

 Allstateは脳力開発ソフトやサービスを提供するPosit Scienceと提携してこのソフトを開発した。

 まず米ペンシルベニア州で、InSightの試用実験を行う予定。

関連キーワード脳 | 保険 | 事故 | 自動車 | 脳トレ仮想通貨カジノパチンコサッカー 日本 代表 ネット 中継

に投稿 コメントを残す

カジノ パチスロk8 カジノ米Yahoo!決算は64%の減益、従業員の10%削減を発表仮想通貨カジノパチンコモナコイン 現物

カジノ パチスロk8 カジノ米Yahoo!決算は64%の減益、従業員の10%削減を発表仮想通貨カジノパチンコモナコイン 現物

カジノ パチスロk8 カジノ米Yahoo!決算は64%の減益、従業員の10%削減を発表仮想通貨カジノパチンコモナコイン 現物

緋 弾 の アリア スロット 中古k8 カジノ

itunes スロット 米Yahoo!は10月21日、第3四半期(7~9月期)の業績を発表した。売上高は前年同期比1%増の17億8600万ドル。純利益は5400万ドル(1株当たり4セント)と前年の1億5100万ドルから64%減じた。

 トラフィック獲得コスト(TAC)を除外した売上高は13億2500万ドルで前年同期比3%増。

 自社運営サイトにおける広告収入は前年同期比9%増の10億200万ドルとなったが、アフィリエイトサイトの広告収入は前年同期比で10%減の5億6100万ドルとなった。課金サービスは前年同期と同じ2億2400万ドル。

 米国における売上高は12億8000万ドルで、前年同期比7%増。海外事業の売上高は5億700万ドルで、12%減少した。

 Yahoo!は経費削減計画も明らかにした。現在の年間経費は39億ドルだが、2008年中に4億ドル分削減するという。また第4四半期中に少なくとも従業員の10%を削減する計画。向こう1年間、さらなるコスト削減対策を講じるとしている。

 共同創設者でCEOのジェリー・ヤン氏は、「今期のわれわれの方策により、短期的なキャッシュフローが改善され、長期的にも当社の敏捷性と柔軟性が本質的に強化される」としている。

 今後の見通しについては、第4四半期の売上高を17億7300万~19億7300万ドル、通年では71億7500万~73億7500万ドルとみている。

関連キーワードYahoo! | 決算 | コスト削減 | 人員削減 | ジェリー・ヤン仮想通貨カジノパチンコマイナ ポイント 付与 タイミング au